キャッシングの一括返済の仕組みはこれ!

一括返済が絶対に得なわけではない!返済方法について正しく学ぼう

お金を借りる時には、返済も忘れてはなりません!返済するまでがお金を借りるということです。返済方法について正しく学びませんか。

分割払いと一括返済

キャッシングやカードローンで、会社からお金を借りた時には、基本的に、大きく分けてふたつの返済方法があります。ひとつは分割払い。もうひとつは一括返済です。

あなたが10万円借りたとします。分割払いは、その10万円を数回に分けて返済する方法です。基本的に一ヶ月に一度の返済です。一ヶ月にいくら返済するかはあなたが決められます。

一方、一括返済は、10万円借りたら一回で10万円を返済する方法です。さて、この両者は、どちらが得なのでしょうか。

得なのは一括返済か?

基本的に、得なのは一括返済だというイメージが多いようです。なぜなら、一括返済の方が、総合して返済するお金が少なくて済むからです。

同じ10万円借りたにしても、10万円返せば済むというわけではありませんよね。ボランティアでお金を貸してくれるわけではないのですから、お礼のお金も払わなければなりません。それは利息と呼ばれています。

その利息は、あなたが借りたお金が多ければ多いほど高くなります。多くのお金を貸してもらったら、それだけお礼のお金もたくさん払わなければなりません。

ですから、一括返済の方が得だと言われているのです。なぜなら、分割払いなら、あなたの手元に残る借りたお金がゆっくり減っていくために、その分利息もかけられてしまうからです。

金額にもよりますが、住宅ローンとまではいかなくても大きなお金のことを考えると、一括返済と分割払いの利息の差は10万・100万・・・すごい差なんですよね。

しかし、一括返済の方が必ずしも得!というわけでもないようです。

一括返済で無理すると・・・

お金を借りるということは、少しずつお金を払って商品を先に手に入れるという面での便利さもあるのです。そのために住宅ローンや自動車ローンがあるのですね。

住宅ローンや自動車ローンという大きな金額のローンではなくても、もしあなたが生活費を切り詰めたりして一括返済を行うことに尽力すれば、翌月の支払いはできたとしても、生活が成り立たない!なんてことにもなりかねません。

いくら一括返済がお得だとしても、あなたが生活で苦しんでしまったら得でもなんでもありませんよね。ですから、あなたの生活に合わせて、一括返済や分割払いを選ぶのがよいでしょう。