在籍確認なしの消費者金融会社がある?!

在籍確認なしのカードローンが、本当は「あり」だった?!

あなたの勤め先に電話がかかってくる在籍確認。ちょっとわずらわしいなあ・・・と思う人も多いのではないでしょうか。

消費者金融会社からの在籍確認とは?

もしあなたが消費者金融会社のカードローンやクレジットカードに申し込んだ場合、避けられないことのひとつは「在籍確認」です。

あなたが無職ではなくしっかりと収入があるということを証明するためには、あなたが消費者金融会社に出した勤め先に、本当にあなたが在籍しているかどうかを、消費者金融会社が知る必要がありますね。そのために、消費者金融会社は、あなたが申告した会社に電話をかけて、(○○さんは在籍していますか?)と聞くのです。

でも、自分の会社の人に、プライベートでの消費者金融会社からの電話を応答してもらうのは、迷惑がかかりそうでなんだかイヤな気持ちになってしまいますよね。在籍確認なしのカードローンはないのでしょうか?

在籍確認なしの消費者金融会社があった!

消費者金融会社の中には、「在籍確認なし」という広告を出しているところもあります。在籍確認なしであれば、少し気分がラクになりますよね。その面でお客集めをしているわけです。

でも、在籍確認なしでは、ウソの職場を書いてもそれがウソかどうかわかりませんよね。消費者金融会社にもリスクがあるはずです。どうやってそのリスクを回避しているのでしょうか。

在籍確認なしのはずが「あり」だった?!

なんと、在籍確認なしの消費者金融会社は、実際はありだった!なんてことがあるのです。いったいそれはどういうことなのでしょうか。

在籍確認なしと言ってはいても、やはり、消費者金融会社はあなたの勤め先に電話をして確かめるのです。その時に、消費者金融会社の名前は名乗らずに、保険会社などを装って電話するのです。

「○○保険ですが○○さんはいらっしゃいますか?」などという電話であれば、悪いイメージはありませんよね。さらに、男性よりも柔らかいイメージのある女性スタッフが在籍確認の電話をするという方法を取っている会社もあるようです。

そういうことで、「在籍確認なし」と広告しているのですね。ちょっと誇大広告?と感じてしまいそうですが、在籍確認が気になるあなたは消費者金融会社にくわしく聞いてみると良いと思います。